FC2ブログ

やっちまった


 義母の葬儀関係でバタバタして居た中
 やっちまいました 左足くるぶし前 剥離骨折

 義母が亡くなったとはいえ 
 生きてる人達はちゃんと? お腹は空く訳で

 人の出入りも多く おのずと食事の支度も多くなり
 食材の買い出しに 夫が車を出してくれた

 普段なら 近所のパン屋さんで済ませるのを
 夫の希望で 少し離れたパン屋さんへ

 あれこれ買って お釣りをお財布にいれながら
 お店を出た所で段差を踏み外し 左足をグギッと
 一瞬痛すぎて 立てませんでした

 家に戻って 慌てて湿布をして それでも
 ばたばた 階段上ったり 下りたり

 夜中になって 湿布をしているものの
 シクシク痛み 保冷剤で冷やしながら ウトウト

 実はこれ お通夜の前日 しかも土曜日のことでした
 翌朝 足は腫れていて 慌てて休日も開院している 整形外科へ

 レントゲンの結果は 捻挫と剥離骨折ですね
 全治1ヶ月半かな? 湿布とサポーターで固定しててください
 あまり 動かさない様に~

 昨日は痛いなぁと言いながら 動けていたのに
 剥離骨折と診断されとたんに 動く事がままならず

 お通夜 告別式と 喪服に黒のスリッパという井手達に
 何ともお間抜け おまけに弔問の方々にバレバレ

 疲れてたのかなぁ~?? 寄りにも寄ってこんな時に
 やっちまいましたとさ


スポンサーサイト



line

合掌


 認知症の診断が下りてから 10年
 私が おかしいな?と思い始めたのはその2~3年前からだから
 かれこれ 10数年 認知症と戦って来た 義母が亡くなった

 5年近く 施設と病院生活で 
 最後の10か月は口から物を摂る事は出来なかった

 認知症とは?の本に書かれている通りの行動をして
 綺麗に 赤ちゃんに帰って行った

 それでも 顔を拭いて 髪を整えて
 綺麗になったわよ と 声を掛けると
 飛びきりの 笑顔になった

 家に居る間 怒られ続け 常に怒鳴られていた義父には
 決して 見せない その笑顔
 人の顔での認識は出来なくなっても 声での認識は最期まで出来ていた

 斎場の関係で 葬儀まで丸々1週間 元々 華奢で小さかった義母は
 エアコン24時間フル稼働 ドライアイス対応で 
 久し振りの家に 居られると聞き 
 長丁場を覚悟で 家でゆっくりして貰う事にした

 親類はもとより ご近所の方々 お知り合いだった方々が
 次々と弔問に訪れてくださる 

 昨今 家族葬で病院から斎場に直行して 
 お通夜もなく1日ですべて済ませる事もあるけれど

 ゆっくり お別れ出来た気がする

 家に居る間に 義母は誕生日を迎えた 
 不謹慎かな?とは思ったけれど 折角家に居るのだからと
 ホールのケーキを用意して 最後だからと歳の数のローソクまで立てた

 数日後の誕生日を待たずに 1歳若い享年になったのは 
 いつでも 若く見られたい 女性ならではだったのかも?

 ダンスシューズ ちゃんと入れたから たくさん踊ってね
                 
                                      合掌
line

いつのまにか

 
 日々 ドタバタして めっきり自分の為にPCを開くことが減って
 気が付いたら 3ヶ月も~^^;^^;^^;

 泣きごと書いた3ヵ月でしたが 
 今は 薬に頼る事も無く 何とかやり過ごす術を覚え
 花々を見に出かける事も出来てます

 IMG_6155.jpg  IMG_6636 (2)

 彼とも3ヵ月逢えてはいないけれど 
 以前の様に 何とかして時間を作り出そうとは思えず
 今は 仕方が無い時期 と妙に落ち着いています
 お孫ちゃんが可愛くて仕方がないせいかな~(爆)

 ここ最近の嬉しかった事は 
 オリンピックチケットに当選したこと!!!
 日本選手を見るなら 予選でしょ と
 予選ばかりを狙い 9セッション申し込んで
 1つ 当たりました

 チケット

 実は こっそり 聖火ランナーにも応募したりしてます
 だって だって この先 生きてる間に日本で開催ないですもんね

 でも 聖火ランナー 当たったらどうしましょ
line

安定剤


 彼が私の安定剤だったはずなのに 
 とうとう 本物の薬の安定剤にお世話になる事に
 出来るだけ 薬は飲みたくなかったのだけど
 眩暈がしては どうにもね

 脳出血の後遺症で高次脳機能障害がある義父
 最近 そのせいばかりではない症状が出始めている

 確実に認知症の初期と思われる症状
 義父の性格を知る主治医も かなり怪しいけれど その検査をすると言うと
 血圧もグンと上がるだろうし 検査を辞退するよね~と

 細々と経営している会社は 既に殆どノータッチ状態で
 その全ては 何故か?私に廻ってきてしまっている

 そこに 認知症初期のお金がない 誰かにとられた発言が出て来て
 私が 会社のお金を 良い様使っていると

 勿論 面と向かって私には言わないが 計理士に日に何度も連絡している
 初めは ハイハイを聞き流していた計理士も
 これは まずい と思ったらしく 私に連絡して来た

 長年 担当してくれている計理士は一目瞭然なのだけれど
 お耳に入れておいた方が~と 

 病気とはいえ 疑われているんだと思ったら
 何もかも 馬鹿らしく思えて お望みどうり持ち逃げしてやろうか とまで

 それでも 朝 昼 晩の食事を二人でして 世話をする
 ふと 6年前の殴られた記憶が 鮮明に蘇り震えと眩暈が始まる

 安定剤を手放せなくなるのは つらいなぁ
line

チクチク

IMG_5985.jpg  IMG_6049.jpg
line
プロフィール

むーん

Author:むーん
既婚でも出逢いはありました

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
想い出箱
現在の閲覧者数:
line
FC2カウンター
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
リンク
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line